シャツの脇部分の色移り

水分と摩擦と色移り

脇の部分は汗がこもりやすいです。

春夏の服は脇部分の汗じみの危険があります。

その汗と腕を動かす摩擦でガラの色が移る恐れがあります。洋服のガラの染めがしっかりしていれば問題ないですが、染めが水分に弱かったりすると色が移ります。

部分しみ抜きで処理します。

こまめに水洗いですると汗ジミを予防できます。

しかし、水洗できない表示の洋服はしみ抜き知識があるクリーニング店にご相談ください。

 

京都で洋服のクリーニング、しみ、汚れにお困りなら

〒604-0822京都市中京区杉屋町629

クリーニングのトジリ

☎︎075-231-8324

営業時間

平日 7:30-19:00
日曜日10:00-18:00
定休日-祝日

投稿者プロフィール

十二里 大平
十二里 大平
クリーニングのトジリ勤務
クリーニング師/京技術修復師
1976年京都府京都市生まれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です